TETSUO NOZAKI ARCHITECT STUDIO
野崎哲郎建築設計事務所

世田谷マンションプロジェクト

2005年に行われたタウンハウスコンペの 応募案です。各住戸すべて地上2階+地下1階+ロフト+屋上庭園の構成。緑がふんだんに植えられた中庭を囲みながら住戸を配置し、あえて各住戸のボリュームをほぼ同じにして、 繰り返しのパターンによるリズムを持ちながら、無駄がない、シンプルな空間をつくりしました。地下階は南北2ヶ所に設けられたドライエリアによって、採光、通風が可能なように計画されています。 また、地上階の大きな開口には、採光のコントロール、プライバシー対策としてアルミの可動ルーバーを設置しています。



□用途 分譲マンション
□所在 東京都世田谷
□階数 地上2階 + 地下1階 + 屋上庭園 
□規模 タウンハウス 14戸
□面積 1262.52㎡
□計画 2005年

RIMG0467(最終)33.jpg地下・1・2階+屋上による住戸の構成

RIMG0473(最終)33.jpg中庭を囲むタウンハウス

RIMG0551(最終)33.jpg可動アルミルーバーによるファサード